Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://q3.blog39.fc2.com/tb.php/79-c53c9e88

-件のトラックバック

-件のコメント

[C96] この中で

読んだ事あるのは、上遠野浩平 と京極夏彦かなぁ。
上がってないので、面白かったといえば西尾維新かのぉ。
あとはラノベばっかなので割愛。

最近は市営図書館とかでも置いてる事が多いので、
ネットで近くの図書館の蔵書調べて行くと良い感じ。
結構高いしね、読み応えのある本は。

[C97]

西尾維新は読んでみたい本のひとつですね
なにかとコーナーとか立ち上がって目立つし
新本格第3世代(勝手に分類)の人のはほとんど読んでないんですよね
第1世代(新本格勃興の方々)
島田荘司、綾辻行人
第2世代(新本格に触発されでデビューした方々)
森博嗣、京極夏彦
第3世代(新本格を読んで育った世代)
西尾維新、乙一
といったとこでしょうか?

乙一はこないだのオフのとき
『GOTH』文庫版買ったんですが
実家に忘れてくるorz
  • 2006-03-22
  • くすり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

本かく語りき


ちょっと触発されたので読書癖について書いてみます
最近は車通勤だし、家居たらネトゲしちゃうしでほとんど本読んでないのが現状なのですがね

読み物の対象は大体、新本格を中心にいろいろ読みますね
まぁ基本は小説
エッセイや随筆、啓蒙書の類は一切読まんです

ラノベ系
田中芳樹(この人をラノベに分類するのはちょっと抵抗ありますが)
『銀英伝』、『マヴァール年代記』、『タイタニア』、『アルスラーン』、『創竜伝』、『薬師寺涼子シリーズ』etc
とほとんど読んでますね
まぁ履歴書の趣味欄に「読書」と書けるようになったきっかけがアルスラーン戦記でした
天野善孝の絵に惹かれてかってみたのが始まり、以来、田中芳樹の世界には嵌りました。
個人的趣味では『七都市物語』と『風よ、万里を翔けよ』が好きだったりします

上遠野 浩平
言わずと知れた(?)『ブギーポップは笑わない』の方ですね
読んだ当初、新本格の世界にどっぷり浸ってましたから
『ブギーポップは笑わない』を読んだ瞬間この人は天才だと思いましたわ
第1巻は交錯する時間系列の構成とか好きですが、その後はラノベ特有というか低年齢相に読まれやすい形になってしまいちょっと…
むしろ戦地調停士シリーズのが面白いかな
年食ったってことか…

新本格
新本格とはなんぞや?
【現在では島田荘司の推薦をうけデビューした綾辻行人、法月綸太郎、歌野晶午、我孫子武丸など綾辻行人以降にデビューした本格ミステリの作家たちを指す。
「はてなダイアリーより」】

というわけでまぁ最近の推理小説、作家を指すのですが
王道 フーダニット、ハウダニットにくわえて、
ホワイダニットに焦点を当てた作品も多く、
また、一風変わった形式や叙述的プロットをとってるものもありますね

出会いは『かまいたちの夜』
サウンドノベルの立役者的作品ですが
このストーリーを書いていたのが我孫子武丸です
でゲーム、面白かったので読んでみようと…そして買って見たのが

我孫子武丸
『殺戮に至る病』
とりあえずラスト、衝撃的です。感動ものでした
サイコシリアルキラーのお話なのですがもう殺人風景描写、犯人心理描写が素敵過ぎます(笑)

つづけて
島田荘司『占星術殺人事件』(漫画金田一にタネが明かされていたので、ちょっとガックリ)
綾辻行人『十角館の殺人』(犯人が読者としてわかる瞬間が衝撃的でした)
と名作を読んだおかげですっかりどっぷりです

以後、BookOFFの台頭もあり、法月綸太郎、歌野晶午、有栖川有栖としらみつぶし的に
最近(といっても5,6年前)では西澤保彦、森博嗣、京極夏彦、霧舎巧etc
と読みあさる

西澤保彦
『安槻大学酩酊』シリーズ
霧舎巧
『あかずの扉研究会』シリーズ
有栖川有栖
『学生アリス』シリーズ
なんかが好きですね

変な共通点に気が付く
主人公は大学生
仲良しグループまたはサークル
そのグループにマスコット的女の子
その女の子と主人公のもどかしい恋愛
探偵役は頼りになる先輩

まぁ若いっていいな

その他お勧め
酒見賢一『後宮小説』
虚構の世界とわかってはいても、実際の歴史にあったのではないかと思わせるそのつくりは作者天才!って思わせるに十分な作品です

こんな感じで読んでました
そして読みたい本が貯まりつづけます
こいつらはいつになったら読めるのでしょうか
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://q3.blog39.fc2.com/tb.php/79-c53c9e88

0件のトラックバック

2件のコメント

[C96] この中で

読んだ事あるのは、上遠野浩平 と京極夏彦かなぁ。
上がってないので、面白かったといえば西尾維新かのぉ。
あとはラノベばっかなので割愛。

最近は市営図書館とかでも置いてる事が多いので、
ネットで近くの図書館の蔵書調べて行くと良い感じ。
結構高いしね、読み応えのある本は。

[C97]

西尾維新は読んでみたい本のひとつですね
なにかとコーナーとか立ち上がって目立つし
新本格第3世代(勝手に分類)の人のはほとんど読んでないんですよね
第1世代(新本格勃興の方々)
島田荘司、綾辻行人
第2世代(新本格に触発されでデビューした方々)
森博嗣、京極夏彦
第3世代(新本格を読んで育った世代)
西尾維新、乙一
といったとこでしょうか?

乙一はこないだのオフのとき
『GOTH』文庫版買ったんですが
実家に忘れてくるorz
  • 2006-03-22
  • くすり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

くすり

Author:くすり
姓はくすり 名はこーすけ

RFz onlineT鯖のアクレシアにて
あいもかわらず斥候科学者として生息中
くすりでぃす(Lv50)

ゲーセン
Quest of DとかQMAとか
ただいま休止ぎみ

小説
なんかないですかね?

漫画
いつもどおりw

アニメ
けいおん!
ガールズバンドはステキです
キラ☆キラがアニメ化されればいいのに

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。